EL SALVADOR CHARATENANGO

エルサルバドル チャラテナンゴ

ロースターコメント

シトラス、ミルクチョコレート、キャラメル、ハニー

エルサルバドルの中でも、バランスの良い銘柄です。
レモンのような柑橘系のフレーバーを表現するため、浅煎りに仕上げました。
上質な酸味を表現するため、ほんの少し、中煎りに近い焙煎度合いに仕上げてます。
このエルサルバドルも、全体バランスが良く、コーヒーが苦手な方にもオススメです。
実は現在販売している「AUTUMN BLEND」にも使用しています!
深く焙煎すると、今度は上品なかつ優しいコク、バランスもさらに良くなります。
バランスが良いとブレンドにも証できるなんとも多彩なコーヒー。

銘柄情報

リージョナルセレクトプログラムは、生産国のさまざまな微気候によって生み出された特有のプロファイルに焦点をあてるために作り出されました。 風向き、土壌の質、日光、標高、その他の環境要因などの地域的な要因は、北部のコロンビア人と南部のコロンビア人には違いがあるのと同じように、コロンビアとケニアのコーヒーを区別することを可能にします。 リージョナルセレクト商品については、カップの品質とキャラクターに基づいて、その地域の味と価格のバランスを求めて調達しています。 これらのロットは、100点のカッピングスケールで84〜87点のコーヒーからのブレンドとして作られており、地域および多くの場合は特定の地域のトレーサビリティを備えていますが、農場または生産者固有のものではありません。 エルサルバドルチャラテナンゴのような比較的遠隔地にある小さな地域は、近年CafeImportsがソーシングの取り組みに注力してきたエリアです。農園は小規模ですが(ほとんどが1〜2ヘクタール以下)、気候や品種、同様にプロセスにまで細部にこだわりを持って栽培しており、非常に購入する価値があります。 Chalatenangoの農家は幾分密接に結びついたコミュニティグループを形成しており、我々は数年間同じグループから最高のロットを購入しています:シニアグリーンバイヤーPiero Cristianiと彼の同僚Alberto Reyesはコーヒーを調達し、パーチメントで購入します。輸送だけでなく、脱殻、パッケージング、およびロットの輸出も手配します。 リージョナルセレクトロットは、マイクロロットには満たないクオリティのものをブレンドし、84-87点のロットに仕上げていきます。

生産国エルサルバドル
地域チャラテナンゴ
農園小規模農園
標高1200m-1900m
品種パカス
生産処理ウォッシュド
  • 750円(税抜)
豆の挽き方
グラム